morimotoメイン画像

INTERVIEW 02

今までできなかったことが
できるようになる Yohei Ikegami / Designer

弊社は、バンドやピアノなどの音楽スタジオ、ダンスやヨガといったスクール、 カフェやそば屋などの飲食店、さらには自社コスメ商品の販売など、一体なんの会社なんだろう?と思うくらい 様々な事業を展開しています。

私はその全ての事業のデザインに関わる仕事を他2名のデザイナーと共に担当しています。

仕事内容は、店舗で使用するメニューやパンフレット、店頭POPやDM、雑誌広告といった紙媒体に始まり、 自社サイトの制作、運営、更新や広告に使用するバナーやLPの制作といったWEBデザイン、 さらには店舗の看板や店内のサインのデザインや、飲食店のメニュー撮影なども行います。

10年前までの仕事は紙媒体が中心でした。 しかし最近では、WEBで展開していくサービスがスタンダードになり、いかにWEBで集客ができるか?ということを考えなくてはいけない時代になりました。 そのため制作する案件もWEBに関するものが中心となり、時代の変化に合わせたフォーマットや、宣伝方法を意識しつつ、各ブランドのデザインを制作しています。

インハウスデザイナーが、デザイン事務所と違う所は全てが自社の案件であるということです。 各担当者との打ち合わせの中で出た伝えたいコンセプトやアピールしたいことを、各ブランドに最適なデザインとしてビジュアル化し、効率よくスピーディーに組み立てることが求められています。
業種が多く、覚えることもたくさんあり、厳しい環境だとは思います。 しかし、自分がつくった広告や制作物によって、 事業部の売り上げや発展に貢献できる喜びを感じられる、 というのもインハウスデザイナーのやりがいの一つだと思っています。

私が入社したのは10以上前になりますが、 当時は紙媒体のデザインの経験しかなかったため、 WEB制作や写真撮影など素人同然の知識しかない状態でした。 外注で頼んだWEBデザイナーの人のコーディングを真似したり、 WEB技術のチュートリアルページを調べたり、 色々な撮影方法を試したりしながら、少しずつ技術を蓄積していき、 自分の力でフィニッシュワークまで持っていけることが増えていきました。
大変な部分も多々ありますが、 色々なことを経験し、試せる環境でもあります。 「今までできなかったことが、できるようになる」 それが一つ、また一つと増えていくことで、 自分の可能性も広げていけると感じています。 また、それが会社の発展にも貢献できるポジションだと思います。

INTERVIEW社員インタビュー

JOB OFFERS募集内容

お電話でのご応募やお問い合わせは、
こちらまでご連絡ください
TEL.03-3725-3611